検索
  • T.S.G.gakki

【川越のT.S.G.楽器店】Fender Jazz Bass 70年代ビンテージベースのフレット交換その⑦「完成」



フレット交換が無事に終了し、最終研磨を経て完成です。


今回のフェレット交換はビンテージということもあり

指板はもろく作業はスムーズではありませんでしたが

仕上がり後のサウンドとネックの状態は抜群で、


さすがフェンダーのビンテージといった感じです。


それもそのはず、

この頃までのフェンダー製品で使用されている木材は、

北米原生林の樹齢数百年の原木を伐採し、

さらに50~100年寝かせた木材が使用されているとも言われています。


楽器として製品になり現代でも安定し、

が良く、これら50年代~70年代の製品は、

現代の技術や高級材をを持ってしても、

当時の材料で絶対勝てないとも言われています。


5回の閲覧0件のコメント