検索
  • T.S.G.gakki

【川越のT.S.G.楽器店】Gibson Les Paul ロック式ペグ交換その②「ペグ本体取り付け」


ネジ穴は同じ位置でしたのでそのまま固定し終了。

以上の加工を繰り返します。


Gibson社で採用されているペグは数種類あり、

こちらのギターに取り付けられていペグは

ナット固定式のPMMHタイプと言われるもので、


見た目は似ていてもいわゆるビ

ンテージタイプのクルーソンタイプと大きく違います。


70年代に登場し、大型化された軸や本体 カバー、

ダイキャスト製の台座でそれまでのクルーソンタイプに比べ

しっかりとした形状です。


現行のレギュラーラインのレスポールやSG、

フライングVに多く採用されています。

7回の閲覧0件のコメント